レッスンの特色

Features of Lesson

【マンツーマンで長時間のレッスン】

1時間以上の長時間レッスンで、落ち着いてレッスンを受けられます。
基礎練習から曲まで、疑問や課題に時間をたっぷり使うことができます。
基本的には2時間のレッスンをお勧めしており、レッスンを[基礎練習]と[曲の練習]の2つのパートに分けて進めていきます。
ジャズ理論を勉強したい方には[ジャズ理論]を加えた3つのパートでレッスンを行っています。

【それぞれに合わせたレッスン】

学生さんから年配の方まで、それぞれに合わせたレッスンを行なっています。
お子様の場合は楽器の大きさの関係で小学校高学年以上でのレッスン受講をお勧めします。
また、年配の方や初心者、楽器や音楽未経験者の方でも大丈夫です。
特に年配の方には1時間以上のレッスンは長いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。ですが多くの場合「2時間でもあっという間!」「充実の2時間!」などのご意見をいただいています。時間に余裕があるので楽器の準備や雑談・休憩を挟みながらのレッスンが可能です。
既存の音楽教室のシステムに満足できない方や、疑問をお持ちの方にも是非体験していただきたいです。

 【レッスンの日時と頻度について】

レッスンの日時は生徒さんと相談して決めています。おおよその曜日や時間帯を決めておいて、お互いの都合に合わせて調整しています。もちろん毎回違う曜日や時間帯でも大丈夫です。
レッスンの回数は、レッスン外で定期的に練習時間が取れる方は不定期、数ヶ月に1度、月1〜2回程度をお勧めしています。本番のある前だけチェックのためにレッスンを受けたいという方でも大丈夫です。
レッスン外で練習時間が中々取れない、またはまったく時間がない方には月2回程度のレッスンをお勧めしています。
1回のレッスン時間を1時間半、2時間と長く取ることで練習が間に合わなくてもレッスン時間中にしっかり練習をすることができます。

【曲やテキストについて】

テキストは生徒さんのレベルに合わせて講師が市販のものを選んだり、講師自身が作成したものを使います。講師が作成したものを使うことが多いです。また、すでに生徒さんがお持ちのテキストを使う場合もあります。
レベルやできるようになりたいことに合わせて相談して決めていきます。曲は基本的には生徒さんがやりたい曲を練習していきます。譜面がない場合は講師が探したり、譜面を作成することも多いです。やりたい曲が特にない生徒さんには、講師の方で曲を決めています。もちろん興味が持てそうなジャンルや曲自体を知っているかどうかなどを考慮し、相談の上決めていきます。

【レッスン内容のまとめ】

希望者にはその日のレッスン内容のまとめをデータでお送りしています。
長時間のレッスンの場合ポイントを整理し、次回レッスンや本番に向けての確認として利用できます。
データでお送りするのが難しい方にはレッスン中にポイントを整理してお伝えする形でレッスンを行っています。

【レッスン場所について】

現在のメインのレッスン場所は町田、池袋、練馬、溝の口などです。都内、神奈川、埼玉ならば生徒さんと相談して場所を決めてレッスンを行うことができます(場所次第では別途交通費をご負担いただきます)。多くの場合は駅最寄のスタジオやカラオケルームを使ってレッスンを行っています。ご自宅にレッスンが可能な防音室などをお持ちの方は、ご自宅への出張レッスンも可能です。

【初心者の方に】

初心者の方で楽器をお持ちでない方には、体験レッスンの際は楽器を貸し出します。この場合は基本的にアルトサックスになります。レッスン継続の場合、基本的にはご自身の楽器を購入いただくことになります。
もちろん楽器購入のお手伝いも致します。詳しくは体験レッスンの際にご説明します。

【発表会について】

年に1度発表会を行っています。例年6月下旬ごろに行っています。
発表会ではピアノの生伴奏つきで演奏することができます。
観覧無料の形で行なっていますので、お知り合いやご家族・ご友人に演奏を聴いていただくよい機会になると思います。また、日頃の練習の成果を発揮する場にもなります。
参加は自由ですので生徒さんと相談して参加・不参加を決めています。
人前で演奏することは緊張しますが、良い経験となります。一人だと不安な方には講師も一緒に演奏するという形態での参加も可能ですので安心してご参加いただけます。

【複数名・団体のレッスンについて】

複数名や吹奏楽、サックスパートなどの団体のレッスンについては料金なども含めてご相談の上決めていきます。お気軽にお問い合わせください。

instagram

note

アメーバブログ

YouTubeチャンネル